海外留学の「ちば留学センター」
ちば留学センター
10:00~17:30(月~金)

留学Q&A – 語学留学編

語学留学

語学留学に関するQ&Aをまとめました。

どんな留学がありますか?

一般英会話を学ぶコース、TOEIC、TOEFL、IELTSのスコアアップや資格取得を目的とするコース、語学+α(サーフィン、乗馬、ゴルフ、ヨガ、ファームステイ、ボランティアなど)、コースはさまざま。最短で1週間から留学が可能です。

初心者レベルの英語ですが、語学学校に入学できますか?

学校初日にレベル分けの英語のテストがあります。初級、中級、上級などレベルにあったクラスで勉強することが可能です。

いつから入学できますか?

語学学校の入校日は通常毎週月曜日です。特別なコースはスタート日が決まっていますので、お問い合わせください。

出発のどのくらい前までに申込したほうがよいですか?

国やプログラム、期間によってはビザの取得が必要です。余裕をもっての計画をおすすめします。出発までのスケジュールはカウンセリングでご案内いたします。

どのくらいで語学力がつくの?

個人差があるので一概には言えませんが、最初の1ヶ月で周りの会話が聞き取れてきて3ヶ月くらいでだいたいの意味が分かってきます。半年くらいで簡単なコミュニケーションが取れるようになるでしょう。

語学学校には日本語を話せるスタッフはいますか?

日本人や日本語を話せるスタッフがいる学校がいる場合、いない場合があります。カウンセリングでご希望をお知らせください。

日本人の少ない学校が希望なのですが…

日本人の少ない学校を選ぶためには田舎の都市や、国籍比率を制限している学校を選ぶと良いでしょう。但し、日本の夏休み、春休みにあたる時期は日本人の比率が高くなる傾向にあります。人気がある学校は日本人の比率は60%になるときもありますが、英語上達のため、母国語禁止規定EOP(English Only Policy)を設けている学校もあります。
また、英語力に不安がある方が日本人の少ない学校に行くと、英語で説明できず、日本人と日本語を話せないことにストレスを感じることもあります。英語を話す環境を作り出すのは自分次第です。いろいろな国の友達をつくって、楽しい留学生活を送りましょう。

英語の訛りが心配です。

日本国内で訛りや方言があるように英語にも無数に存在します。アメリカ英語とイギリス英語は、発音だけでなく、スペルも異なります。どこの訛りにも良し悪しはありません。どんな英語でもコミュニケーションを通して、気持ちを分かり合えることが大切です。

 

留学Q&Aへ戻る

個別相談受付中

2018年秋出発 アメリカ大学奨学金プログラム(返済不要)締め切り間近!!
早期出願書類提出期限は11月30日です。

高校卒業後、海外で勉強することを真剣に考えていらっしゃる方も多いかと思います。
アメリカ大学奨学金プログラムは学費だけでなく、寮費や食費も奨学金の対象になることをご存知でしょうか。卒業まで毎年支給、しかも返済の義務はありません。
※奨学金支給条件は大学によって異なります。
2018年秋出発は現在高校3年生の方だけでなく、すでに高校を卒業した方も対象となります。まだまだ先の将来だけれども…という方のお問合せも大歓迎です。まずは資料請求または個別相談をご利用下さい。

【お問合せ】
青少年異文化交流推進協会/千葉相談デスク
〒260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-14-3
中村学園Nタワー2F ちば留学センター内
(JR千葉駅東口より徒歩10分・京成千葉中央駅より徒歩2分)
TEL:043-248-8011
E-mail: chiba@iyeo.org
URL:http://www.iyeo.org/