海外留学の「ちば留学センター」
ちば留学センター
10:00~17:30(月~金)

留学Q&A – 大学留学

大学留学

大学留学に関するQ&Aをまとめました。

英語力がないのですが、海外の大学に行けますか?

条件付入学一定のレベルまで英語力が上達すれば、語学学校が提携している2年制または4年制の大学や専門学校に入学出来ます。大学が指定する入学基準は学校によって異なりますが、一般的にはESLプログラムの最上級コースを修了することなどが基準とされています。これらのコースを修了することで、入学に必要とされているTOEFLスコアと同程度かそれ以上の英語力がついたと判断されます。

どのくらい前から大学進学の準備をしたらよいでしょうか。

出発の1年半前位から準備をしましょう。大学留学は語学留学とは異なり、各国の各教育機関の入学基準を満たす必要があります。大学の情報収集や志望校の絞り込み、入学手続き、ビザの取得にも思っている以上に手続きや準備に時間がかかります。早めの計画が成功のカギとなるでしょう。

日本と海外の大学の授業の違いは?

日本では講義中心ですが、海外の大学はディスカッションなどが多く、自分自身がきちんと物事を理解した上で相手に伝え、説得するという繰り返しになります。それがリーダーシップを身に着ける訓練になるでしょう。GPA(成績の平均)によっては退学勧告を受けますので、必然的に学習量も増えます。アメリカの場合は単位がアメリカ全土の大学で有効になり、転学も可能です。

大学留学の年間費用はいくらくらいかかりますか?

以下は参考の費用となります。授業料と滞在費を主に算出しております。都市や学校(州立または私立)、為替レートによっても費用は異なります。お見積りに関しては無料となりますので、お気軽にお問合せ下さい。

<私費大学留学1年間>※学生寮の場合

国/費用 学費 滞在費
アメリカ 約100~400万円 約120~240万円
カナダ 約120~180万円 約120~180万円
イギリス 約200~300万円 約120~180万円
オーストラリア 約90~230万円 約120~180万円
ニュージランド 約130~200万円 約60~120万円

大学留学で奨学金はもらえますか?

返済不要の奨学金のプログラムがあります。このアメリカ大学奨学金プログラムは日本の学生が米国の大学から奨学金を受け取り、留学生として米国の大学に在籍し、自らの学力向上を目指すことを推進しています。

アメリカ大学奨学金プログラムについてはこちら

 

留学Q&Aへ戻る

個別相談受付中

2018年秋出発 アメリカ大学奨学金プログラム(返済不要)締め切り間近!!
早期出願書類提出期限は11月30日です。

高校卒業後、海外で勉強することを真剣に考えていらっしゃる方も多いかと思います。
アメリカ大学奨学金プログラムは学費だけでなく、寮費や食費も奨学金の対象になることをご存知でしょうか。卒業まで毎年支給、しかも返済の義務はありません。
※奨学金支給条件は大学によって異なります。
2018年秋出発は現在高校3年生の方だけでなく、すでに高校を卒業した方も対象となります。まだまだ先の将来だけれども…という方のお問合せも大歓迎です。まずは資料請求または個別相談をご利用下さい。

【お問合せ】
青少年異文化交流推進協会/千葉相談デスク
〒260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-14-3
中村学園Nタワー2F ちば留学センター内
(JR千葉駅東口より徒歩10分・京成千葉中央駅より徒歩2分)
TEL:043-248-8011
E-mail: chiba@iyeo.org
URL:http://www.iyeo.org/