海外留学の「ちば留学センター」
ちば留学センター
10:00~17:30(月~金)

留学Q&A – ワーキングホリデー編

ワーキングホリデー編

ワーキングホリデーに関するQ&Aをまとめました。

いつでも出発できますか?

渡航先の国によって発給人数の制限があります。行きたいと思った時には定員に達していたので翌年に…ということも。まずはカウンセリングで、各国の最新情報を入手してください。

ワーキングホリデーって人生で一度だけ?

一つの国に対しての参加は一度きり。他国へも1回ずつ行くことができます。2005年11月よりオーストラリアのワーキングホリデーの期間が最大2年と延長になりました(諸条件あり)。

ワーホリ現地サポートについてはこちら

出発前にアルバイト先を探したいのですが…

基本的に出発前に仕事を決めることはできません。現地に到着してから就職活動をし、アルバイト先を決めることになります。

本当に現地で仕事は見つかるの?

時期や都市によって求人の多さは異なりますが、職種を選ばなければ募集はあります。日本とは異なり、海外ではレジュメ(履歴書)を採用担当者に配り歩きます。一生に一度の体験なので、行動力と英語力を身に着け、現地でしかできない仕事を体験しましょう。

ワーホリ現地サポートについてはこちら

現地で働く前に語学学校へ行った方がいいですか?

仕事探しに必要なレジュメ(履歴書)の書き方や仕事の見つけ方を指導してくれる学校をおすすめします。また、語学力をアップするだけでなく、たくさんの友達を作り人脈を広げ、仕事やアパート情報を収集し、有意義なワーホリを体験しましょう。

住むところはどうやって見つけるの?

現地の日本人向け情報サイト、日本人向けの新聞など
カナダ、オーストラリア、ニュージーランドであれば、提携している現地オフィスがあります。こちらの会員にご登録(有料)いただくと、現地オフィスにて情報が得られます。

ワーホリ現地サポートについてはこちら

 

留学Q&Aへ戻る

個別相談受付中

2018年秋出発 アメリカ大学奨学金プログラム(返済不要)締め切り間近!!
早期出願書類提出期限は11月30日です。

高校卒業後、海外で勉強することを真剣に考えていらっしゃる方も多いかと思います。
アメリカ大学奨学金プログラムは学費だけでなく、寮費や食費も奨学金の対象になることをご存知でしょうか。卒業まで毎年支給、しかも返済の義務はありません。
※奨学金支給条件は大学によって異なります。
2018年秋出発は現在高校3年生の方だけでなく、すでに高校を卒業した方も対象となります。まだまだ先の将来だけれども…という方のお問合せも大歓迎です。まずは資料請求または個別相談をご利用下さい。

【お問合せ】
青少年異文化交流推進協会/千葉相談デスク
〒260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-14-3
中村学園Nタワー2F ちば留学センター内
(JR千葉駅東口より徒歩10分・京成千葉中央駅より徒歩2分)
TEL:043-248-8011
E-mail: chiba@iyeo.org
URL:http://www.iyeo.org/