留学 体験談


アメリカ編

ニューヨーク

33歳 社会人/短期語学研修 1ヶ月(2008年10月〜11月) 

一番おもしろかったのは学校。 日本人が多かったのですが、分からない事はまわりに聞くことができたし、いろんな国の友達ができたので嬉しかったです。 授業も楽しくてちっとも勉強が苦になりませんでした。 1ヶ月は短かったです。 

大統領選の興奮を肌で感じられたのが印象的でした。 

メトロで電車を待っているときにホームレスにお金をせびられた事が一度ありましたが、彼女は携帯を持っていたので”I don't have money”と言ってしまいました。 すぐ後にののしられましたが、特に問題にはなりませんでした。

友人いわく、数人でねらわれることもあるので気をつけたほうがいいと言われました。

美術館、博物館は10ヶ所以上行きました。 無料で見れる時間帯を上手く利用しました。

私は学生証を持っていかなかったのですが、途中フロントデスクに頼んで作ってもらいました。 あると学生料金が利用できる事もあり便利です。

ストラクチャースタディの中にお茶をしながら話すだけの授業があり、毎週ダンキンドーナッツとコーヒーをいただきました!


ハワイ/ホノルル

NEW!!最新留学体験談
Tさん 65歳/ 3週間(2015年)
  学校:GLOBAL VILLAGE ENGLISH CENTRES
      (アラモアナショッピングセンター近く)

Tさんの直筆アンケートはこちら ⇒ 語学留学体験者アンケート(pdf)語学留学体験者アンケート(pdf)


・カウンセラーからのコメント

なんでも前向きに意欲的に勉強される、とてもアクティブで素敵な女性でした。
現地でも先生に対して、たくさん質問を投げかけたり、ご自身の英文日記の添削をしてもらったり、学校を活用されていました。英語以外にもいろいろなことをぐんぐんと吸収させていらっしゃったかと思います。学校の授業を生かすも、ムダにするのも自分次第だなぁと改めて思いました。
あなたも美しく温暖な気候のハワイでのびのびと語学を学びませんか?


20歳 社会人/短期語学研修 1ヶ月(2008年7月〜8月)

初めての海外だったのでいろいろと不安だったけど学校でいろいろな人と出会い視野も世界も広がった。 外国人の友達もできて日本に帰ってからもメールしています。 

ホームステイ先で、ホストマザーとけんかしたこともあったけど、最後は仲良くなり今となってはそれも良い思い出です。

日本にいたら絶対に体験できなかったこともいくつかあります。 例えば、野生のイルカと泳いだり。 目の前で親子のイルカが泳ぐのを見たときは本当に感動して言葉もでませんでした。 

日本にいたら出会わなかったはずの沢山の人たちに出会い、話をし、彼らがここ(ハワイ)で暮らしている様子や、何を見て、何を信じて、どんな風に同じ時間を過ごしているのかを知り、日本でのちっぽけな自分に悔しくもなりました。 

たった1ヶ月だけだったけど、私の生きてきた中で最高にステキな1ヶ月となりました。 本当に本当に楽しかったし、できることなら日本に帰りたくないとまで思いました。


サンフランシスコ

17歳 高校生/短期語学研修 3週間(2000年7月〜8月)
学校は日本人の多さは気にならない。日本、スイス、ドイツ人が多い、みんな25歳程度。日本で思っていたよりも日本人の数は少なく、ヨーロッパの人が多かった。スペイン人は、スペイン語風に、イタリア人はイタリア語風に英語を話すので、最初はよく聞き取れなかった。日本にいては経験できない事も多く、非常に充実した3週間だった。

ロサンゼルス

20歳 大学生/短期語学研修 1ヶ月(2008年8月〜9月)

私は約1ヶ月間、留学して、最初行く前はもう本当に不安でどうしようと思ったけれど、もう飛行機が向こうについた瞬間からなんだか楽しくて毎日毎日が本当に楽しかったです。 学校もとっても楽しくて、毎朝、先生とバスが一緒だったので話したり、韓国人の友達と会話したり毎日が勉強でとっても良かった。 週末や学校が終わってからも、友達とバスを使って、ビーチ、ショッピング、などなど・・・・行って本当に楽しかった。 ホストファミリーもとっても良い人で、自分を娘のようにあつかってくれてとても暖かかった。

本当に一日一日が楽しくて、一日一日が勉強や冒険で本当に充実していました。 本当に最後の日は帰りたくなくて大泣きだった。

また絶対に行きたいです!

一人で行ったことで誰にも甘える事ができないし、自分の力で行動しなければいけないことで自分にとってはとても良くて英語を話す環境がたくさんあった。 英語を話すことで、自分の英語の弱点を発見できたし、話して通じることの喜びを感じました。 

もっともっと勉強したいと思ったし、人生の中で一番楽しい最高の思い出が作れました。

どうもありがとうございました!


カナダ編

バンクーバー

24歳 社会人/語学研修+専門学校 1年2ヶ月(2003年4月〜04年6月)
私は、語学学校に約4ヶ月通い、旅行系の専門学校へ行きました。専門学校でもある程度の英語力が必要なので、最低でも1〜2ヶ月は語学学校へ通うことをお勧めします。そして、3件のホームステイ先にお世話になり、又、8ヶ月間の1人暮らしも経験しました。それぞれ良い、悪い部分はあります。でも、私はやっぱりホームステイが最良だと思います。特に安く、長く海外にいたい方には、一番良い方法です。英語もかなり上達しますよ。
私は、一番に会話力の向上を望んだので、いろんな国の人と出会う機会を作りました。バンクーバーは人種のるつぼです。本当にたくさんの人種が混在している都市なので、その文化や、その国々で英語の発音も大きく違います。初めは聞き取りも難しいし、ストレスに感じるかもしれませんが、次第に慣れますし、やっぱり英語を使えることはとても大きな利益になって、必ず自分に返ってきます。
皆さんの留学&ワーホリが素敵なものになりますように、心から願っています。


21歳 大学生/短期語学研修 2週間(2005年8月)
私は今回カナダに行くまで、留学経験もなく、日頃英語を話す機会もほとんどありませんでした。 そのため、行った当初は思うように話せなくてとまどうこともありました。でも、ホストファミリーのみんながそんな私にいらだつこともなく優しく接してくださいました。
同じステイ先の留学生、学校の友達と接するうちに自分が言いたいことや聞きたいことをすんなり話すようになりました。 せっかく留学というめったに出来ない機会なので、何でも積極的に行動することは、本当に大切なことだと思いました。 今回は2週間と少し短い期間でしたが、満足しています。でもこれだけで終わらせることなくカナダでの経験を生かし語学を伸ばしていきたいと思っています。 次行くことがありましたら、また宜しくお願いします。


17歳 高校生/短期語学研修 3週間(2008年7月〜8月)

今回はじめて海外に一人で行きました。カナダに行くのも初めてでした。私は愛嬌はないけど度胸だけはあるので何にも心配しないで行きました。それがよかったのか、初日から沢山の友達ができ、1週目からいろいろ行動しました。 向こうの人はとてもフレンドリーでした。 同じ日からスタートする新入生と仲良くなり最後まで仲良かったです。 日本人が私以外いなくて初めからいろんな国の人とコミュニケーションを取りました。

私の周りは本当にあたたかいと感じました。 また、やってもらうことは当たり前じゃないんだということを改めて感じました。

今回の留学で、『英語が話せるようになりたい!』と強く感じたし、人の温かさの有り難みを学ぶことができて、今回本当に行けてよかったです。両親に感謝しています。 もっと英語がぺらぺらになり、いろんな国の人とコミュニケーションを取ってみたいです。

私にとって最高の旅でした!!



16歳 高校生/短期語学研修 1ヶ月(2002年7月〜8月)
とりあえず行けてよかった。 本当にいい経験になったと思う。 自分にとっての外国への価値観がかなり変わった。また外国にいきたいと思えるようになった。日本とカナダの文化の違いも理解できたし、学校には、他国から来ている人もたくさんいて文化の違いをお互い話すことができ、お互いの文化を尊敬しあうなど、本当に本当にいい経験になった。バンクーバーにはたくさんの行き場があり、あまり暇な時間がないというカナダを満喫できた。カナダのバンクーバーは本当にいい所です。もしカナダに留学にいきたいというなら、バンクーバーをお勧めしたいと思う。きっとたのしめる所だと・・・。

ビクトリア

26歳 社会人/短期語学研修 4ヶ月(2002年1月〜3月)
私は最初の2ヶ月間は語学学校に通い、ホームステイをしていましたが、その後1ヶ月半はシェアハウスに住み、現地で見つけた移民の方が通うための安い英語学校に行っていました。 フルタイムで学校に通っていた頃、もっと一人で行動できる時間が欲しかったため、毎日2時間ずつ授業を受け、昼からは大学のサークルに参加したり、習い事をしたり、カナディアンの友達と会ったり、できるだけネイティブの人と触れ合うようにしました。
最初はすごく疲れることもあるけど、これから留学される方には、語学学校も大切ですが、それ以外の時間を利用して、できるだけ多く、ネイティブの人と会話する機会を持つことをお勧めします。日本への帰国はとても寂しかったけど、わずか4ヶ月で本当に良い経験をしたと思います。

トロント

20歳 大学生/短期語学研修 1ヶ月(2004年7月〜8月)
今回2度目の海外で、しかもホームステイだったので、本当に緊張していました。
出発が近づくにつれ、色々な人から元気でね、といわれ泣いたりもしました。
到着してから2日くらいは、時差ボケのためにほとんど寝れず、辛かったです。
でも、学校が始まり、友達もでき、毎日の予定を作ることで、日々楽しくなっていきました。
韓国人の友達もでき、英語で会話したりして、楽しかったです。今回一ヶ月滞在した事で、海外旅行にも行きやすくなったと感じています。 色々な意味で良い経験ができました。
留学センターの方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。


19歳 短大生/短期語学研修 2週間(2000年8月〜9月)
2週間というとても短い期間だったけど、とても充実していた。
私のホストファミリーは過去にも様々な国からステューデントを受け入れていて日本人は私で4人目だそうだ。年が近い女の子がいたから彼女の友達とも交流が持てたし彼女とも話があった。妹の10才の娘は日本から持っていった「だるまおとし」と「紙風せん」をすごく喜んでくれて一緒に遊べたし、すごくよかったと思う。ホストマザーの作る料理がすごくおいしくてとてもよく、毎日楽しみだった。
学校も以前3週間通ったことのあるスクールより雰囲気も施設も勉強内容も良かった。国籍制限してるスクールはやはりとても良いと思う。
とても充実した2週間を送ることが出来ました。良い経験です。大変お世話になりました。ありがとうございます。

オーストラリア編

シドニー

21歳 社会人/短期語学研修 1ヶ月(2009年4月〜5月)

今回が初めての留学・海外への渡航だったのですが、オーストラリアを選んで本当に良かったと思いました。 オーストラリアの人々は大らかで親切な人が多いなと思いました。 滞在して最初の1週間は、カルチャーショックなどもあり、いつも緊張していたのですが、現地の人達のそういった人の良さのおかげで1ヶ月経った今では、自分から声を掛けられるようになりました。 また多民族国家ということもあり、色々な国の人達と出会うことができて、貴重な経験ができたなと思います。 

見習いたいなと思ったのが、彼らは週末やフリータイムを大いに楽しんでいるというところです。食事の時間はカフェやレストランが満員でみんな楽しそうに食事をするし、毎日必ずジョギングしている人を見掛けました。 週末は公園などがピクニックやバーベキューしている人達でいっぱいでした。 

この留学でどんな経験ができるか、どこまで英語が上達するかは自分次第なんだと思いました。 自分から行動を起こさないと周りも環境も絶対変わらないし、自分から声を掛けていかないと、英語を話す機会もなくなるからです。

一生懸命に聞いてくれるので、失敗することが怖くなくなりました。

今回の留学で本当に沢山のものを得ることができました。無駄になることなんて1つも無いと思います!


パース

20歳 大学生/短期語学研修 2週間(2001年2月)
日本ではみれないのんびりした雰囲気がとても良かったです。ちょうど私はオーストラリアの夏真っ盛りの時に行ったので、毎日毎日がとても楽しく1日1日があっという間にすぎてしまいました。 ホストマザーは社交的で、また私にとても気をつかってくれました。それにオーストラリアの料理は日本人になじみやすく、食べ物に不自由を感じたことはありませんでした。 また近いうちに(今度はもう少し長い期間で)行きたいです。

ケアンズ

19歳 大学生/短期語学研修 1ヶ月(2009年8月〜9月)

一ヶ月、すごくたのしかったです。 最初の1週間は体力的にも精神的にも慣れることに精一杯でしたが、だんだん楽しめるようになりました。 友達もでき、ホームステイ先のみんなにも恵まれ幸せに1ヶ月を過ごせました。  

英語力は、始めはホームステイ先のみんなの会話について行けなかったのですが、帰るころには自分の思っていることなども伝えられるようになり会話にすんなり入れるようになりました。 また、ホームステイ先のパパ、ママにも大変可愛がっていただきました。 良い環境を提供してくださったちば留学センターのみなさまに心から感謝しています。ありがとうございました。


ニュージーランド編

オークランド

14歳 中学生/短期語学研修 2週間(2000年8月)
初めは、英語があまり聞き取れなくて、不安だったけど、学校では日本人が多かったので、相談できたから安心でした。NZでたくさん友達ができたし、英語も少し聞き取れるようになり評価も上がっていたのでうれしかった。


28歳 社会人/短期語学研修 1ヶ月(2000年7月〜8月)
ニュージーランドは多くの日本人が持っているイメージで大体当たっています。 オークランドはNZで一番の大都市ですが、雑多な感じはなく、比較的清潔で安全だと思います。 最近、日本人も含め、アジア系の人が増えたので少し変ったようですが、自己管理ができる人なら一人でも全く問題ありません。 人々は親切な人が多く、何をたずねても丁寧に教えてくれました。

クライストチャーチ

60歳 無職/長期語学研修 9ヶ月(2007年10月〜2008年6月)

NZは治安も良く、美しい自然に囲まれ、またそれを大事にする国民性の中での9ヶ月間は心身共に洗われた期間と言えます。 聞いた事のない鳥の声で目覚め、通学途中のエイボン川ではブラックスワンと鴨を眺めながら、道沿いの家の庭に咲き誇る花々を堪能しての通学路は、15分という距離ではありましたが、生涯に無かった経験でした。 

学校も多くて150〜160人程度の規模で国別では、韓国、日本、スイス、台湾、タイランド、サウジアラビアの順に多く、年代別では20代が圧倒的で、まれに50代、60代という年齢の日本人がいる状況でした。 最初の2ヶ月は授業についていくのがやっとで、机にしがみついていましたが、これも慣れれば勉強することも楽しいし、ホストマザーの家事のお手伝いも楽しいし、考え方ひとつで楽しいものの変わります。

私の留学生活はあくまでも体験をするのがひとつの目的でもあったため気楽なものでしたが、若い人達、特にこれからこの留学を生かして、就職活動をする人には、ただ留学体験だけでは、決して良い効果は生まれないと思えるので、ぜひTOEICやオックスフォードの資格取得を勧めたいと思う。 高いお金を出して留学した成果として資格を取得することは最も有意義なお金の費やし方だと思います。

一生のうちでの9ヶ月間、特に晩年になってのこの9ヶ月間はこれからの生活の励みになる事はまちがいないでしょう。


イギリス・アイルランド編

イギリス:ロンドン

17歳 高校生/短期語学研修 3週間(2009年7月−8月)

私の場合、携帯の充電器を間違えた上にネット接続の仕方も分からなかったので、滞在期間中の3週間、たった一度しか日本と連絡がとれないという大ハプニングがありました。(笑)でもそのお陰で本当に英語だけの毎日で・・・とても自分の力になったかと思います。英語力が上達するか、しないかは、いかに自分が英語を使おうとするかに掛かっていると思います。周りにはごく普通に母国語を話す人たちもいますが、それに負けてはいけません(笑)                     

私は、UICというとても良心的な学校に行けた上、ホストファミリーにも恵まれるという幸運で、本当に充実した3週間を過ごせました。 私のような短期の留学の場合、英語の上達というのを重点におくより、様々な国の人との交流・文化等を感じ、楽しむことの方が大切だな、と思いました。 結果として、それが一番英語を学ぶのに必要だったと感じたからです。 

とにかく、本当に素晴らしい経験をさせてもらいました! 本当に有難うございました!!


イギリス:ロンドン

20歳 大学生/短期語学研修 2週間(2004年3月)
今思えば、2週間という期間はとても短かったなあと思いました。最初は、慣れない環境で、食事もあわず、とてもホームシックにかかって、早く日本に帰りたいなあとか、よく一人で留学しようと決意したものだと、少し後悔したりしてしまったんですけど、だんだんと日がたつにつれ、生活にも慣れ、授業にも慣れ、楽しくなってきました。 なので、帰る時は、とてもさびしく、もっとイギリスにいたいと思いで一杯でした。

アイルランド:ダブリン

20歳 大学生/短期語学研修 3ヶ月(2003年8月〜9月)
学校のアクティビティで毎週最低1回はパブに行っていました。
そこで同じクラスではない人達としゃべれてとても良い機会でした。ただ、アイリッシュ(特に女性)は飲みすぎてとても失礼な人がたくさんいて、正直あまりすすんで行きたい場所ではありませんでした。 大人数で行くと楽しいと思います。

パンフレット請求