海外留学の「ちば留学センター」
ちば留学センター
10:00~17:30(月~金)

アメリカ、ニューヨーク 短期語学留学/M.Oさん(22歳・女性・社会人)

留学した人:M.Oさん(22歳・女性・社会人)
留学先:アメリカ、ニューヨーク
滞在方法:ホームステイ
学校:New York English Academy
留学期間:2015年11月13日~2015年12月27日(44日間)
コース内容:週4日、3時間半/1日

気候:温暖な冬だったので、ヒートテック、セーター、コートで十分でした。乾燥が激しかったです。

学校:クラスはレベルごとに分かれていて3~4人ずつ色々な国の生徒がいました。初日、空港に日本人のエージェントの方が来てくれたのがとても安心でした。ホームステイ先まで送迎してくれました。

治安(ホームステイ周辺): ブックリンの少し下の方に滞在し、駅からとても近く歩ける距離でした。レストランやバーがたくさんあり、掘り下げたらすごく楽しそうな所だと思いました。

交通機関: ダウンタウンの学校まで地下鉄まで20~30分ほど。地下鉄の線もシンプルでわかりやすかったです。

ホームステイ:シェアハウスみたいな感じでアパートの三階に生徒用のスペースがありキッチンやバスルームがありました。ホストファミリーと交流を持つには多少の根気が入りますが、何もかも自由ですし、時にはホストマザーが手料理を作ってくれました。

語学:日本人が多かったため母国語で会話して少し遅れをとってしまいました。しかし現地の人と会話する機会を増やしてみたら上達を実感しました。

フリータイム:学校帰り美術館や映画館に行きました。週末はブロードウェイやイベントに行ったり、学校帰りには行けないような場所に足を運びました。

おこづかい(1ヶ月あたり):11~15万円

アドバイス:薬、保湿クリーム(肌が弱い人は日本から持ってくのをオススメします)。タバコが高いので喫煙者は日本から持っていくのをオススメします。

体験談記:飛行機の中で感じた高揚感は忘れられません!自分の中の視野や世界観はアメリカに行くと決めたときから広がりつつあったのかなと思います。いろんな人に出会えてよかったです!また行きたいと思います。

個別相談受付中

2018年秋出発 アメリカ大学奨学金プログラム(返済不要)締め切り間近!!
早期出願書類提出期限は11月30日です。

高校卒業後、海外で勉強することを真剣に考えていらっしゃる方も多いかと思います。
アメリカ大学奨学金プログラムは学費だけでなく、寮費や食費も奨学金の対象になることをご存知でしょうか。卒業まで毎年支給、しかも返済の義務はありません。
※奨学金支給条件は大学によって異なります。
2018年秋出発は現在高校3年生の方だけでなく、すでに高校を卒業した方も対象となります。まだまだ先の将来だけれども…という方のお問合せも大歓迎です。まずは資料請求または個別相談をご利用下さい。

【お問合せ】
青少年異文化交流推進協会/千葉相談デスク
〒260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-14-3
中村学園Nタワー2F ちば留学センター内
(JR千葉駅東口より徒歩10分・京成千葉中央駅より徒歩2分)
TEL:043-248-8011
E-mail: chiba@iyeo.org
URL:http://www.iyeo.org/