海外留学の「ちば留学センター」
ちば留学センター
平日10:00~19:00(土日祝のカウンセリングは完全予約制)

カナダ・カルガリー 高校春休み留学レポート まゆさん

 

留学した人:まゆさん

留学先:カナダ・カルガリー

学校名:OHC

気候:最低気温は-8、-9度で昼、晴れる場合は1、2度でした。ダウンとマフラーはあった方が良く、ホッカイロが役立ちます。サングラスや帽子も必要です。

学校:英語のみに徹底されていて、とても親切でした。生徒も国関係なくフレンドリーで仲が良かったです。

治安(ホームステイ周辺):駅周辺は、夜はあまり近寄らない方が良いと聞きました。時々、カナダ人ではない危ない人に会うこともあると聞きました。

交通機関:3.30ドルでどこまでも行けて、2時間の間であれば、バス、電車の乗り換え自由で便利でした。

ホームステイ:明るくて自由でした。食事などは色々気にかけて頂きました。地下の部屋で暖房なしで寒い時もありましたが、布団に入るときには暖かく寝られました。

語学:前回よりは、話せるようになりました。授業は文法で、内容的には簡単でしたが、スピーキングなどは難しかったです。

フリータイム:観光でダウンタウンへ行ってショッピングをしました。

お小遣い(1ヶ月あたり):4~6万円

アドバイス:くつ用ホッカイロ(バンフ)を持って行った方が良いです。Siriが英語の発音に役立つと、日本人の人が教えてくれました。

体験談記:空港に着いてまず迷って、その後街でもたくさん迷った時に、前回は自分で地図を見て到着しようとしましたが、すぐ近くの人に聞いた方が話す練習にもなるので良いと思いました。特にカルガリーは、街の人がとてもフレンドリーなので自分から聞かなくても、迷っている様子を見て声をかけてくれたり、とても優しかったです。学校では、なるべく自分から話すように心がけました。気になったら遠慮せずに言葉にするのが大切だと思いました。

留学カウンセラーに一言:最初から最後まで、連絡をこまめに取ってくださったので、わからない事なども聞けて安心しました。

加盟団体


ちば留学センターは青少年異文化交流推進協会の千葉相談デスクとして各種異文化交流活動の普及啓発活動に協力しています。

【お問合せ】
青少年異文化交流推進協会/千葉相談デスク
〒260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-14-3
中村学園Nタワー2F ちば留学センター内
(JR千葉駅東口より徒歩10分・京成千葉中央駅より徒歩2分)
TEL:043-248-8011
E-mail: chiba@iyeo.org
URL:http://www.iyeo.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です